いぬどころのトリミングについて

いぬどころのトリミングの料金、取り組み、こだわりなど

トリミングのこだわりを日常のブログで綴っています。

ぜひご一読ください→いぬどころのトリミングはこだわり

トリミング料金

ここに掲載されている価格は標準的なものです。税抜き価格を表示しています。(2019年4月改定)(2019年10月以降消費税率は10%です)

犬のサイズ、もつれ、割引サービスなどにより料金は増減します。

S:シャンプーコース (内容 ブラッシング、肛門腺絞り、シャンプー、ブロー、爪切り爪やすり、足回りカット、耳掃除、ヒゲカット)

SC:シャンプーカットコース (内容 シャンプーセット プラス 全身のカット)

  • チワワスムース    S 2500円 SC ——
  • チワワロング     S 3000円 SC 4500円
  • ポメラニアン     S 3800円 SC 5500円
  • ミニチュアピンシャー S 3000円 SC ——
  • ジャックラッセルテリアS 3500円 SC 5500円
  • イタグレ       S 3000円 SC ——
  • MダックスフントS        S      3000円 SC ——
  • MダックスフントL    S 3500円 SC 5000円
  • パグ         S      3500円 SC ——
  • ボストンテリア    S      3500円 SC ——
  • フレンチブルドッグ  S      3500円 SC ——
  • ブルドッグ      S      4500円 SC ——
  • マルチーズ      S 4000円 SC 5800円
  • ヨーキー       S 3500円 SC 5800円
  • シーズー       S 4500円 SC 6500円
  • ペキニーズ      S 4500円 SC 6500円
  • キャバリア      S 5000円 SC ——
  • トイプードル     S 5000円 SC 7000円 (作業時間が概ね3時間以内)
  • トイプードル     S 5500円 SC 7500円 (作業時間が概ね3時間を超える)
  • ミディアムプードル  S 10000円  SC 13000円
  • スタンダードプードル S 15000円  SC 20000円
  • ワイヤーフォックスT  S 4500円    SC 7500円
  • Mシュナウザー    S 4500円 SC 7500円
  • ウェスティー     S 4500円 SC 7500円
  • ビーグル       S 5000円 SC ——
  • 柴犬(柴犬系ミックス)S 5500円 SC ——
  • シェルティー     S 6000円 SC 8000円
  • アメリカンコッカー  S 5500円 SC 8000円
  • イングリッシュコッカーS 5500円 SC 8000円
  • ラブラドールR    S 8000円 SC ——
  • ゴールデンレトリバー S 11000円 SC 00円
  • バーニーズ      S 15000円 SC ——
  • Gピレニーズ      S 20000円 SC ——

 

爪切りなどのケアだけでもどうぞ。

  • 爪切り  小型犬 800円(もちろんヤスリがけもしっかり)
  •      中型犬 1300円(もちろんヤスリがけもしっかり)
  •      大型犬 1500円(もちろんヤスリがけもしっかり)
  • 耳掃除      500円
  • 肛門腺しぼり   500円
  • 部分カット    500円
  • 足先1㎜バリカン 1500円
  • 飾り毛カット   500円
  • 顔カット     500円(目の周りや口回り少々)

セットにしていただくとお得なケア

短毛種などお家でシャンプーできる子にお勧めなコースです。

  • 爪・耳掃除・ヒゲカットのセット  小型犬 1000円
  •                  中型犬 1300円
  •                  大型犬 1500円

さらに肛門腺しぼりも加えたセット

  • 爪・耳・ヒゲ・肛門腺しぼり    小型犬 1300円
  •                  中型犬 1600円
  •                  大型犬 1800円

 

トリミングは基本が大事

いぬどころのトリミングは「綺麗で丁寧な作業」を心がけています。

最終的な仕上がりの美しさは基本作業の丁寧さに大きく左右されます。

ブラッシング、シャンプー、ブロー、カットと、どの工程も手抜きはできません。

ブローがダメだとカットが上手くいかない。シャンプーがダメだとブローが上手くいかないというように、すべての作業が最終の仕上がりに影響します。お客様に「綺麗、かわいい」と喜んでいただけるように長年の経験で培ったトリミング技術を余すことなく注ぎます。

トリミングと同時に皮膚、毛、目、耳、口、舌、爪など全身の健康チェックをします。この時に皮膚疾患、怪我、できもの、寄生虫など異常を発見し、飼い主様にお伝えします。飼い主様や獣医さんが気づくよりも早く異変に気付くことはトリマーの重要な仕事です。

 

トリミングのこだわりを紹介