爪切りの時に体重を支える保定方法

カテゴリー トリミングのこだわり0件のコメント

こんにちは、いぬどころの植杉です。

今日はトリミングのこだわりを紹介します。

犬の爪切りの時に足を上げてもらうのですが、その時に体重が片足の負担になります。

そこで、トリマーがサポートして体重をかけないようにします。

例えば左足の場合。

足を上げながら手首付近に座らせてあげます。こうする事で右足への負担が減らすことができます。たった1分の作業で小さな事かもしれませんが気を付けてトリミングしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です