トリミングから帰るとマウンティングで困る!?解決方法はこれだ!

カテゴリー いぬどころの日常0件のコメント

こんちには、いぬどころの植杉です。

今日はちょっと珍しいわんちゃんの話を。

トリミングから帰った犬に、いつもと違った行動が見られることがあります。

そんな経験ありませんか?

よく寝る、ぐったりする、放心状態。

これらは疲れたのかな?と考えられます。

体を床にこすりつけて匂い付けの行動、テンション上がって走り回るなど、原因のよく分からないものもあります。

今回の飼い主さんが困ってしまった犬の行動は「マウンティング」

トリミングから帰るとマウンティングするらしいのです。帰ってから2日ほど続くとパタリと止む。明らかにトリミングが原因と思われるものでした。

トリマー人生長いですけど、あまり聞いたことのないパターンです。

この写真のワンちゃんが

トリミング帰るとマウンティング止まらない症のヨーキーさんです。

いや、でした。が正解ですね。

治し方が分かりました。解決しました。

お腹のバリカンをしない事とちんちんの先の毛を刈らないことがマウンティング止まらない症の治し方です。

お尻の穴周辺をバリカンで刈ると、帰ってからオシリスリスリで面白い歩き方するワンちゃんがいますが、要はあれと同じでした。

この子はお腹やちんちんに違和感があるから、マウンティングしてなんとかソワソワするのを抑えたい。

トリミング帰るとマウンティング止まらない症で困っている飼い主さん、そんな相談を受けたトリマーさん。

一度試してみてください。

スッキリ収まるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です