やり過ぎたらハゲる。下毛処理の失敗。

カテゴリー トリミングのこだわり0件のコメント

根を詰めてやり過ぎる。
そんな時があると思います。

犬の毛がすごく抜けるこの季節。ファーミネーターとかの下毛処理の道具を持ってると、

まだ抜けるのか!?
このムダ毛は!
どんどん抜けるぞ!
これで部屋に舞う毛も落ち着くぞ!
掃除が楽になる!
頑張って抜いてあげよう!
どんどんムダ毛が出てくるなぁ!
んーーー!!
まだまだーーー!

こんな経験あると思います。

けど、下毛処理の道具は下毛だけを抜くわけでは無いんですよ。
大事な毛も抜いてしまいます。

写真のように。
抜きすぎて禿げてしまっています。
これはやりすぎ。

さらに酷い時には皮膚をガリガリ擦ってしまって、傷を作ってしまうこともあります。

気をつけてくださいね。
抜けるのは下毛だけではないですよ。
優しく当てて傷をつけないように。

上手に楽しくお手入れをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です